Hawaii Wedding

ラ・ファインならではのハワイウエディング

ハワイウエディングを取り扱っている会社はたくさんありますが、ラ・ファインがハワイでの挙式をお手伝いして15年になります。小さなドレスショップがこんなに長くしかも口コミでお手伝いできるのも、現地のスタッフがお客様と密に連絡を取り合い、何の心配もなくハワイ挙式を迎えられる、安心満足が口コミで伝わって支持されていると思います。

どんなところが不安?

ハワイ挙式をご相談にいらして頂くお客様は三者三様、何も決まっていない方、挙げたいチャペルがある方、新婚旅行だけのつもりが急遽挙式もしたくなった方、他店との見積もりを比べたい方、etc・・・でも共通しているのは、好きなドレスがあるのか?・レンタル料は?追加料金は?・日本で試着して決めたけど現地のドレスでサイズはちゃんとあっている?・担当者が現地に行くまでわからない、などです。
しかも、当店はタキシードとドレスのレンタル料は、延長料金などは頂いておりませんし、同じ衣装の場合、日本での料金は半額でレンタルしております。

挙式までの流れ

まずは日程を決めましょう、本当の教会は日曜礼拝があるので、平日でね。
次に教会はどこにするかアドバイスいたします。一番人気は、モアナルア・コミュニティー教会と、プリマリエ教会です。教会の説明は長くなるのでご来店時詳しくご説明しますね。
次は、ドレスとタキシードを決めていきます、アクセサリーも重要ですね、せっかくなら帰国後のパーティーとは違うものでいきましょう!
写真アルバムや、ビデオ、レセプションなどは、現地スタッフとメールでやりとりをしていただきます。そうすることでハワイでの時間を遊びなどに使えますし、スタッフとも親近感がわいて、ハワイでの再会の時には仲良しです!
ハワイ到着後は、スタッフが部屋までお伺いし、最終の確認です。当日は、ホテルから教会、ホテルまでつきっきりでお世話いたしますので安心です。

料金について 

挙式料は現地価格で、モアナルアコミュニティー教会1,150ドル・プリマリエ教会950ドルそれぞれリムジンや謝礼などを含むの基本料金です。 *現地価格で提供しております。